関西エンジニアリング

ページを読みこみ中・・・

 関西エンジニアリングの採用情報

大きな電気が必要な場所で、安全かつ安定的に電気を供給するための技術職を募集します。

関西エンジニアリングには3つの部署(グループ)があります。

①電力システムグループ

  発電所や変電所の最前線で活躍する設備機器の調整試験が専門。

②産業システムグループ

  大小工場や商業施設・ビル内に設置されている受変電設備の保守点検が専門。

③工事グループ

  あらゆる現場で更新や移設・撤去・改造などが必要になった設備を設計・工事する専門。

どの部署も、常に社会を根っこから支える電気技術部署です。

現在、正社員を募集しております。

私達は大手企業様にも御用達の凄腕集団です。未経験からでも腕に職をつけ、一人前のエンジニアになれます。

有名なビルでの作業もあります!

チームで頑張ります!

一般の人が入れない所に入れます!

教育します!



電力システムグループ

電力グループは、全国の電力会社の発電所・変電所へ出張があります。

業務内容は、電力系統または電力設備などに発生した短絡や地絡事故などの異常状態(系統事故)を数十msという短時間で検出し事故が発生した箇所を他の健全部から素早く切り離すように指令を出す装置の試験が主になります。

お客様へ装置を受け渡す最終試験者(ラストマン)として重要な役割を担っています。

その為、気苦労が多いですがやりがいのある仕事です。

全国出張もあるので出張で色々行ってみたい方、一緒に働きましょう。



産業システムグループ

産業グループは11名で、業務内容は主に特高・高圧受変電設備の点検業務となります。

担当するフィールドは、公共関係(上家水道局等)、ビル・工場・鉄道関係と多岐にわたり点検業務を行っています。

受変電設備の主な作業は、使用されている機器・装置及びシステムの健全性確認となります。

社会インフラの中核を維持する業務であるため、モチベーションを大きく持てる仕事です。

社会インフラを初めとした業務で社会に貢献したいと望まれる方は是非、弊社で働きませんか?



工事グループ

工事グループは工場・ビルや変電所などでケーブル工事や電気機器更新工事等を主な業務としています。

工程計画から始まり、機器選定、施工図作成等、現場作業着手までに事前作業が多く大変ですが、施工を迎えるとやり遂げたという達成感を得られる面白身のある仕事です。

何でもやってみようというチャレンジ精神ある方、お待ちしております。


採用条件・特集ページ


お申込み

電話申込

06-6303-5260

フォーム申込

 ↓を選択